忍者ブログ

うずら+○×8=HAPPY♪

関ジャニ∞好きな30代主婦うずらが、溺愛する∞(特にマルちゃん)について熱く語るブログ

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かなりなストレス発散なので。。。

無視してください。。。

どうにもがまんならなかった。。。

こんなとこに書くエントリじゃないとは思うけど・・・・

とりあえず、隠しとく。

不快に思ったらごめんなさい。



「人は何故にこの世に生を受け、そして死んでいくのか・・・・・・」


中・高生の頃から、漠然と思ってきた疑問というか、自分への問いかけ・・・・・


それはきっと、この世に生を受けた人が、必ず突き当たる疑問であり、死ぬその間際まで
一生解けることのないことなのだけど・・・・・


大学のとき訪問した「INDIA」で、少しそのヒントを見つけた気がして、
それまで、「自分なんか生きている価値なんてないんじゃないか」
とたまに無性に死にたい衝動にかられていた気持ちから、やっと開放されていた。

なぜに開放されたのかは、いずれ本サイトのエッセイに書こうと思っているんだけど。

要するに、「生きている」のではなく「生かされている」ということを悟ったということと、
「こういう生き方をするのが正しい」というひとつの価値観で生きていくのはしんどいことだと
いうことがわかったというのが、理由なんだが・・・・。

独身でいるときは、社会人としてきちんと働いてお金もらって、他人様に迷惑をかけなければ
いろんな考えはある程度容認されていたのに・・・。

「結婚」して「母親」となると、どうして人は、

「母親」と「良妻」の理想像を押し付けたがるのだろうか?

やりたいと思うことを我慢しなければならないのか?

仕事とか趣味とか・・・・

そんなことをすべて我慢して、子供のためにつくさなければならないのか?

そして、それができない人間を「ダメ人間」だというレッテルをはる。

私は世間を騒がせている「暴力」や「ネグレクト」みたいな虐待なんてやってないよ。

「食育」が大切だというから、ご飯だけはちゃんとしたものを食べさせようと、なるべく出来あいのものではなく
自分で手をかけた料理を作っているし、子供の好きなモノ・興味があるモノを体験させようとあらゆる場所に連れて行ったりしてる。

ただそれを口に出して言ってなかっただけで、他の人からみれば最低限のことかもしれないけど、
やっているつもりだ。

ただ、「一日30冊、本の読み聞かせ」とか、「モーツアルト」ばっか聞かせるとか、「無農薬野菜」しか食べないとか、そんな極端なことはやってないよ。
だって、「本の読み聞かせ」とか、赤ちゃんのころうちのチビは大嫌いで、私が読んでても聞こうともしないばかりか、自分で自由にページをめくりたいから、本を取り上げられてたし、音楽は、「クラシック」だろうが、「関ジャニ」だろうが「童謡」だろうがどれも好きで、なんでも歌うし、「食べ物」だって多少の好き嫌いはあってもちゃんと食べるし、むしろ「ひじきの煮物」とか「サトイモの煮つけ」とか和食党だし・・・・

一応、私から見たら、普通に育ってるよ。

独身のときはさ、やることちゃんとやってたら、ご褒美に旅行行くとか、何か買うとか、やっても、誰もなにも言わなかったじゃん?

なのにさ・・・・

なんで?

「関ジャニ∞コンサートに行くこと」を(しかも、子供連れていく!しかもその子供、しまじろうよりエイトレンジャーがすきなのよ?)

何で、全否定されんといけんのか?

いい年して、恥ずかしいとか、

他の趣味ないとね?とか、

それ、アンタの価値観やろ?

ずっとずっと、アナタの価値観押し付けられて育ってきました!
私は、もう結婚して独立しました。
子供の面倒みてもらったり、お世話にはなってるけど、
それ以外のことで(特にこの関ジャニ∞のことで)迷惑なんてひとっつもかけてません!
恥ずかしいのは、アナタだけでしょ?
だから、あなたの周りの人には、私が「関ジャニ∞」好きだということは、ひとっことも言ってないやん!
いいかげん、ほっといてください!
「親の近くにいたほうが楽やろ?」
とか言って、私を縛るのはやめてください。
孫を人質に、私の行動にけちつけたり、束縛するのは止めてください!
私の色んな行動をあまり好ましく思わないのは勝手ですが、
「そんなのは、止めなさい!お母さんが言わんとあんたは、調子にのるから!」
と命令するのは止めてください!!!!!

現在、私の唯一のストレス発散は、

「関ジャニ∞」なの!!!!

これで、心の均衡を保ってんの。

他の趣味やったら没頭しても文句言わんで、「関ジャニ∞」やったら、「間違っている」
というのは、どう考えても言いがかりだ・・・・!!

自分の価値観を人に押し付けないで!!

誰もあなたに「関ジャニ∞」のファンになれ!って言ってないじゃない!

てか、アンタも私と一緒に昔、SMAPのコンサート行ったやないか!!

一回、見てみたい!って。

∞は、近い将来、SMAP越えるぞ・・・・・私はそう、信じてるぞ・・・・
そうなったとき、コンサート行きたいって言っても、

私は絶対・・・・・


連れてかないからね!!!!!!(怒)




えーーーー取り乱してごめんね・・・・・

拍手[0回]

PR

ココロのバランス

私も、社会生活とのバランスを取るのは∞なんだよね。(それに関しては派遣会社等からきちんと理解されているので助かるけど)
そしてウチも確かに実家から良く思われてないわ。
旦那を放って置いて自分だけあちこち行っているように見えるらしく。。。。。

結局さ、親って子供はいつまでも自分の子供で、保護下に置くものってどっかで思ってるんだろうなぁ、と思う。
もう保護下に置かれるような年でもないし(というか私らの年でそれをよしとするやつがいたらそっちのがおかしいと思う)、対等に付き合える人同士として見てもらいたいのですが。
これは、『いい年した娘がアイドルに嵌まっている』ことは恥ずかしいことだ、という概念を取り払う難しい話になってしまうのだろうね。

で、はい。
現在私を否定する人たちには『1年後に行ってみたいとか∞っていいよねとか言い出しても、私は絶対に連れて行かないし『今更何言ってんの?』ってきっちり言ってやるって、思ってます。
ココロの柔軟性の問題だぞ、と。
(そしてちなみに、私を否定しない一般友のいくちゃんは、最近「担当」という言葉まで使いこなしております。あの子はやっぱり貴重だ)

by あおい 2007/03/03(Sat)18:59:04 編集

ワンツーです

すいません 遊びに来て日記読んであまりに共感したので書き込みvv

うちもそうやねん! あの親の束縛がいやでさっさと結婚して家を出た
親に育ててもらった事には感謝するけど、人間的に合う合わないは別の問題やねんな・・・悲しいけど・・・ でも一番いやなのは、結婚して独立したと思ってるいまでも、親の束縛を感じてるってこと・・・この年になってもおかん怖いねん(苦笑)
それは相方のピカもしょっちゅう言ってるねんけどな・・・ でもって恐ろしい事に・・・今は離れて暮らしているのに遠征とか、コンとかで遅くなる時に限っておかんから電話がかかってくる・・・ どっかで見張られてるのん? なんて気にもなるわ!
理解してくれない人には最初ッから話さない!近所の人でも一緒! いい年して・・・馬鹿みたい・・・
言いたい人には言わせとく
だからなんやろうなー 私が公園デビュー失敗したのって・・・(笑)
人の子どもの自慢話や、旦那の自慢や、近所や姑の悪口ばっか聞くよりも家に帰って マボのビデオ見たい!!!っていつも思ってたもんvv
だから、あの人は変な人や・・・と陰口叩かれて、精神的にバランス崩したりもしたし・・・ こんな親で子どもが可哀想・・・とおもって、我慢して付き合ったりもしてたけど・・・ ある日わかッてん・・・
自分が楽しく子育てしてないと子供も楽しくないんやろうなーって・・・

なので・・・3号はバンバンコンサート行きまくり!!!近ごろではねー学校の友達に羨ましがられているらしい・・・

親がジャニヲタでも子どもは育ちますvv
理解してくれない人の為に傷つく事はないと思うで・・・

えーーー、もしかして初めてのカキコ?(苦笑)
長くなってゴメン!
by 有宇 2007/03/04(Sun)16:54:05 編集

吐き出してね~

どこも同じかなぁ・・・
親ってさ、いつまでも子供は子供なんだよね。子供はもう大人になってるのに(苦笑)
「母親」という仕事の先輩面するところがあるっていうのかな??
私が育て上げた子がアナタなのよって思うみたい。
その子が、自分の思い通りの「母親」になってないと、自分が失敗したと思うのかな?
それが「恥ずかしい」「それが親のすること?」って思いに繋がる・・・
でもさ、私うずらさん親子に会ったことあるけど、お子様は立派に育ってるよぉ。
うずらさんの親としての頑張りは、お子さんにちゃんと反映されてるよ。
やっぱりね、ママがストレス溜めてない状態が一番だよ。

うちだってさ、親子3人でねぇ(笑)
でも子供は喜んでるし、姉ちゃんなんて羨ましがられてるもん。

親だけど他人・・・・身内だけど、今の家族じゃない。
何か言われたら・・・・右から左って思って。
でも、悶々としたら吐き出して・・・
きっと共感してくれる人は沢山いるから。
そしてさ、エイトのおかげで全国にステキな友達できたんだよ~って心の中で叫ぼうねっ
by ますみ 2007/03/04(Sun)23:33:59 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[09/13 ゆう]
[05/28 rei]
[04/10 rei]
[02/26 rei]
[11/16 ゆう]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
うずら
性別:
女性
職業:
主婦たまにイベントMC
趣味:
関ジャニ∞
自己紹介:
毎日が∞、毎日が丸山隆平になっているおばちゃんeighterのつぶやきをどうぞお楽しみください。

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- うずら+○×8=HAPPY♪ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]