忍者ブログ

うずら+○×8=HAPPY♪

関ジャニ∞好きな30代主婦うずらが、溺愛する∞(特にマルちゃん)について熱く語るブログ

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はーい!

素敵な夏休みを過ごしているうずらですーーーーー。
北部九州地方は、全然梅雨明けもせず、先週末はすんごいことになってましたが、
多方面の皆様、被害等合われていませんか?

「バケツをひっくり返したような」という表現がまさにぴったりな・・・
昔、大学の研修旅行で旅したインドで降ってるような下からも跳ね返ってくる雨が、
最近、日本でも降るようになったんですね・・・・(汗)
『傘さしても無駄』みたいな(泣)

もう、怖くて怖くて家から一歩も出ませんでしたら、最寄り駅周辺は冠水してたらしいです~~~
良かったよーーーうちは高台でーーー
普段は何気に坂道がきつくてうんざりですが、こんなときはほんと家がサイコーーーと思うんです!

が、が、
そんなんしていたら、

めっちゃ断水になりました(がーーーーん)
急いでお風呂に水を貯めて、3箱分も飲料水を買いに行きましたよ。。
次の日、近所のスーパーの水が完全に売り切れてましたよ。
ひゃーーーーこわいね。。


そんなんして準備してましたが、運よく断水は半日で終了♪

が、まだまだ油断はできませんので、お風呂のお水はためたまま、
飲料水はちびりちびりとやっておりますーーー。

慌てたーーーー

早く梅雨開けてほしい♪
海に行きたいのよーーー




てなことで、本日も豪雨の予感でしたので、水曜日ということもあり、チビを連れて映画に!
『ポ●モン』と『アン●ンマン』なら、迷わず『アン●ンマン』を選ぶ彼。
もうすぐ6歳ですが、精神年齢はやっぱり3~4歳が妥当と思われます(苦笑)

この時間を利用して寝ようと決めていたのですが、
意外と今回の『アン●ンマン』面白かった。

だいたい2本立てなんですね。
本編前にジャブ程度のお話があるんですが、
これが『バイ●ンマン』が主役のやつで・・・
なかなか面白かった!

そして、本編は、「流れ星を操る精と星の瞬きを操る精の二人の双子の女の子が、なかたがいをすることによって巻き起こる事件を、アン●ンマンが助ける」という内容なんですが、
アン●ンマンは、双子を助けるんだけど、全体的にアン●ンマンが住む星=(地球と思われる)を最終的に救うのは、バイ●ンマンが作った『ダダンダン』という巨大ロボットだという・・・・話。


アン●ンマンをチビと見るたびに思うのですが、話をよーーーく考えてみると
バイ●ンマンってものすごく愛すべきキャラクターなんです。

アン●ンマンを倒したい一心で、またある時はド●ンちゃんのわがままに振り回され、悪いこととか意地汚いことをやっちゃうんだけど、でもいっつも必死なんですよ。
で、知らない間にいいことしちゃったり、相手のペースにまどわされちゃったり、意外と褒められたりおだてに乗りやすかったり。

アン●ンマンは、いっつも周りに助けられ、最後のいいとこだけ持ってくの(笑)
で、意外とバイ●ンマンは、そうじゃないのに『悪いやつ』と決められていて、やられるんだけど、へこたれることなくいっつもアン●ンマンを倒そうと色々考えてる。。

今回も、最終的に星の滅亡を助けたのはバイ●ンマンがもともと作っていたロボットだったしね~~。
で、その星を滅亡の危機にいたらしめたのは、星の精だという・・・。


子どもからしたら、どうだろう?
勧善懲悪なのかもしれないけど、作者のやな●たかしさんに、もし会えたらそこんとこ聞きたいわ~~
ほんとは社会のいろいろとか、人間の絡みとか、『悪いこと』してると思われている人が、
意外と社会の役に立ってたり、人と人が誤解しあってたりしてて、自分たちが知らないことで意外な展開が起こってたりして~~

なんて、いろいろ勘ぐってしまった(笑)

そんな視点から見たら、めっちゃアン●ンマンって『ブラック』な話だったりして~~
なんて思うんです。

昔のグリム童話みたいに!




そんなこと考えながら真剣に『アン●ンマン』を見て感動していたうずらでした~~~

アホらしいけど^^;




あ、そして、うずら、買っちゃいましたよ、「おにいさん」♪
メイキング、丸山めっちゃ映ってるし、めっちゃ大野くんに絡んでるし、子供ともわちゃわちゃしてるーーー!
てか、

重ちゃんのオールアップが、共演者一人もいなかったのが、爆笑でした。
まちがいなく、「Mr.残念」だよな、あの人は(笑)







拍手[0回]

☆reiねえさん☆
番組に関してはね、エコの問題って多岐に渡ってるからさ、もっと日本人に具体的にわかる内容じゃないと、所詮他人事になっちゃうんだよね~~。番組内容も人選もきっと間違ってはないんだけど、番組的には最終的に何が伝えたいのかが、宙ぶらりんで、私は正直消化不良でした。去年のエコ特番の方が、見てて納得いく内容が多かったと思うーー。
だから、途中から丸山萌えポイント探しに変えたもん(爆)
いやーーーー、あの女の子のアピール具合は、到底日本人にはできない技ですね。
「あたしは、あなたが好きなのよっ!こっちを見てっ♪」
って言わんばかりの・・・。
5歳と言えども、やっぱり女の子は生れながらに『女』だということを強烈に思い知ったワンシーンでしたわ。
ごちそうさまでした(笑)

☆ゆうさん☆
ゆうさん、嫉妬しちゃったのね~~♪
私も少しーーーー(爆)
「まるったら、コンサートでは冷たい視線浴びせるくせに、5歳には唇奪われても、頭なでるのねっ!!」
ってちょっと腹が立ちました(笑)
その笑顔の100分の1でも良いから、くれっ!!って思いましたもん・・・
握手はもらっているものの、1回目は、かなりひきつってたし、2回目は、「俺のことそんなに好きなの?しょうがないから、握手してあげるよ・・・」って感じの声が聞こえてきそうなくらいの蔑み視線でございました・・・。
ハイ、丸山には特徴的な笑顔なんだけど、心のこもっていない偽りの笑顔での・・・握手(泣)
一度でいいから、章ちゃんみたいにほんとににっこり笑ってくれて、ぎゅっって真剣に握ってくれる握手やヒナちゃんや龍規みたいに笑ってないけど真剣にピンポイント指さししてくれる方が嬉しいわーーー。
蔑み&鼻笑い視線は、亮ちゃんだけで十分です(大笑)
PR

無題

こんばんは。
レコーディングしてきましたよ~。
マルは、「あんた、ちょっと調子乗ってんのんちゃうん?」的なところもあったりはしましたが、概ね可愛かったです。
今年、マル的にはまだ何かあるんでしょうかねぇ?
by ゆう 2009/08/01(Sat)00:37:18 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[09/13 ゆう]
[05/28 rei]
[04/10 rei]
[02/26 rei]
[11/16 ゆう]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
うずら
性別:
女性
職業:
主婦たまにイベントMC
趣味:
関ジャニ∞
自己紹介:
毎日が∞、毎日が丸山隆平になっているおばちゃんeighterのつぶやきをどうぞお楽しみください。

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- うずら+○×8=HAPPY♪ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]